TAKE'S EXPRESS

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おっさんサーファーへの道(序章)」

<<   作成日時 : 2007/05/07 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
波乗りを初めて出入りしていたサーフショップは千葉市の京成みどり台の駅前にあるコックス。貸金業の傍らサーフショップをしているという店だったので、我々には無利子でツケてくれるナントも優しい店なのだった。

店長の口癖は「もってけ、もってけ、ツケとくよぉ〜!!」

高校生だったオレは2年間で50万円にも借金が膨れ上がったんだ。これが手なんだよ(笑)

でもいろんな先輩に可愛がられてenjoy surfinができたからいいショップに入ったと思う。

高3の10月、ISP世界大会が開かれ、世界チャンピオンだったマークリチャーズらがショップに来た。その時の写真。人よりちょっと首の長いオレは世界チャンピオンと首の長さ対決と良くからかわれました。

となりにいるのが俺をサーフィンに誘った同級生の来栖君。今はおっさんですが、このときは高3のがきんちょ。だれしもこんなときがあるんですよね。

これでサーフィンに熱が入り、サーフィン部のある大学へと進むこととなるんです。

これからは「おっさんサーファーへの道」と題して昔話を連載していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おっさんサーファーへの道(序章)」 TAKE'S EXPRESS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる